テストコードを書かないメリットありますか?

一番のメリットは、テストコードを書く時間を省くことが出来ることです。その時間を別なプロダクト開発に利用することができます。
なので、非エンジニア(ビジネス側)の方にとって、エンジニアがテストコードを書く事に対して、疑問を持っている方が多いと思います。
ただ、長期的に見ると開発・保守効率が下がるため、テストコードを書いているに越したことありません。(テストコードを書きすぎてもテストコードの保守が大変になるので、良い塩梅を見つけないといけないですが)

Comments

Popular posts from this blog

Kubernetes上で機械学習の実行が可能な「Kubeflow1.0」バージョンリリース

私は36歳です。Google, Facebook, Microsoft, Appleにソフトエンジニアとして入社するには私は年を取り過ぎているでしょうか?

ソフトウェア開発の仕事は本当に将来性がないでしょうか?理由も教えてください。